1. ホーム
  2. Tポイント
  3. ≫Tカードの作り方を解説!

Tカードの作り方を解説!

“Tポイントカード、持っているとすごく便利ですよね。
ポイントを使って買い物もできるし、逆に、ちょっとした買い物の際にカードを提示することでポイントが貯まるので、気が付いたら結構ポイントが貯まっていたりすることもあります。
でも、そんなTポイントカード、どうやって作るんでしょう?
Tポイントカードは発行加盟店が多数あるので、それぞれのお店でTカードの作り方が異なります。
今回は私がTポイントカードを作った時に利用した、FamilyMartでの作り方をご説明しますね。

ファミマTカードはレジにいる店員さんに「Tカードを作りたいんですけど」と申し出れば、ファミマTカードとお客様登録申込書をもらうことができます。
店員さんにもらったファミマTカードは何もしなくてもそのまま使うことでポイントを貯めることはできますが、Tポイントを使うことはできません。
Tカードとともにもらったお客様登録申込書で細かい情報を登録するか、ネットで登録するか、もしくはファミポートで登録することにより、Tポイントを使うことができるようになります。

一番簡単な方法は、ファミポートからお客様情報を登録する方法でしょう。
ファミポートの画面右上のファミマTカードメニューより「お客様登録の情報」を選び、対象カード登録の年齢について確認をします。
そうするとカード読み取り情報画面が表示されるので、カードリーダーにカードを通します。
すると規約が表示されるので、規約をきちんと読み終わったら「同意する」ボタンを押します。
その後、氏名・生年月日・性別・住所等を入力したら、無事登録が完了します。

いかがでしたか?
ファミマTカードは年会費が永年無料で利用することができ、加盟店も全国296,000店以上と大変多いのでポイントが比較的貯めやすいポイントカードとなっています。
ぜひ、利用してみてくださいね。”

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。